シロディールのキャンペーン終了後報酬



eso20160927

シロディールTrueflameのキャンペーン期間30日が一区切りしたため、

システムよりご褒美が添付されたメールが2通ほど届きました。

end of campaign reward tier は上記のような状態です。

 

尚、所属勢力の順位は、キャンペーン終了の12時間くらい前に見たときは3位

(というと聞こえが良いがつまり最下位)でした。

最終的にどうなったかは不明。。

 

eso20160927-2

届いたメールについて、まず1通はこちら。

6,250ゴールドと、Keep Wall Masonry Repair Kit5個。

まるで自分のマイブーム(?)を把握しているかのような景品チョイスです。

 

eso20160927-3

もう1通はこちら。

3,333ゴールドです。

アイテムはナシ。

 

合計で10,000ゴールド近くいただけたので、非常に助かりました。

なにせ前回の馬トレを終えてから、所持金が292ゴールドしかなかったもので。。

これでしばらくは馬トレを継続できそうです。

 

eso20160927-4

自分は初めてシロディールTrueflameを覗き見しに行ったとき、もし殺伐した雰囲気だったら

もう行くのやめようと思っていたんですが、実際は全然そんなことはなく、

むしろ優しい紳士な方たちとの出会いがたくさんあったように思います。

もちろんその辺は運とか個人の感じ方とかもあるかもしれませんが。。

 

明らかに戦力外(レベルは20台です)の自分を蘇生してくれる方がいたこともありました。

また、1人でいるところを敵に襲われて、どうせ負けるけど

ちょっとでもたくさん反撃したいと思い、なんとか耐えていたら、

どこからともなく強い味方の方が颯爽と現れ敵を倒してくれて、

おまけにヒールまでしてくれたということもありました。

 

ロバで1人でパッカパッカ歩いていて強そうな敵さんとすれ違ったが、

見逃してくれた(ムシしてくれた)ということもありました。

自分みたいに明らかな雑魚だと、狙われることも多いのですが、

逆に見逃してくれるということもけっこうあるのです。

敵さんながらカッコイイですね。

 

尚、攻撃してくる方が悪いとはもちろん思いません。

むしろ攻撃してくる方がいるおかげで、低次元ながらほんの少しだけ

強くなれたような気もします。

本当に低レベルな話ですが、以前(レベル10台の時とか)は、1人でいる時に誰かから攻撃されたら

文字通り瞬殺だったのが、最近はちょっとだけ反撃してから戦闘不能、

ということが増えてきたという感じです^^;

今の目標は、その「ちょっとだけ反撃」の「ちょっと」の部分を

少しずつ増やしていくことなのであります。

 

eso20160927-5

おもしろいこともたくさんありました。

 

ムキムキのおっさんキャラの方がなぜか女用と思われる服を着ていて、

しかもめっちゃ強かったり。。

 

自分めがけてジャンプ攻撃(?)をしてきた近接職の方が

空中で突然戦闘不能になり、かっこいいはずのシーンがとたんにギャグ漫画になったり。。

(おそらく自分の味方の遠距離攻撃とかにやられたと思われます。)

 

やっぱり人がたくさん集まる場所というのは、それだけで色々なドラマが

生まれるのだろうなと思います。

 

本当はゲームを録画しておいて、後でおもしろいシーンとかを編集して見られるようにしたら

楽しいんですけどね。さすがにそこまでやると大変になってしまうので^^;

絵日記感覚で続けられるブログで、これからも思い出を残していければなあと思います。

 

————————————————————————————-

<後日追記>

2017年5月に実施されたアップデートに伴い、シロディールのキャンペーンTrueflameは閉鎖されました。

現状(2017/5/24時点)では、新キャンペーンVivecが旧Trueflameに相当する内容になっています。

————————————————————————————-




<関連記事>