ホームステッド実装!初めてのハウジング無料体験。



待ちに待ったホームステッドがついにリリース!

ESOでもついにハウジングが解禁に。

とりあえず、“A Friend in Need”(窮地の友)とかいうクエストをクリアすると、

無料で宿屋の部屋が取得できるということだったんで、早速挑戦してきました。

 

Canthion(カンシオン)からHomesteadのチュートリアルクエストを取得

自分はエボンハート・パクト所属なので、Davon’s Watchの銀行にいるヒゲのおじさんからクエストを取得。

EP以外の方はおじさんの場所とかいろいろ変わるようです。

 

Shadowfenのdelveに潜入

クエストでは、シャドウフェンにあるソロダンジョンに潜ったりなど、想像していたよりも少し長めの過程有り。

 

椅子などにインタラクトしてsit(座る)が可能に!

クエストの合間に、Davon’s Watchの噴水近くにあるベンチに座って、のんびり休憩。

今回のアップデートに伴い、その辺にある椅子とかに座れるようになったみたいですね。

噴水の音に癒されたり、行き交う人々の装いをぼーっと眺めたり。

ESOでは、座っているだけでも楽しいです!

 

家具商人から家具を購入

クエスト終わりの方で家具買ってこいみたいなこと言われたので、

エボンハートにいた家具屋さんから100ゴールドでスツールを購入。

家具屋さんの場所は、マップにクエストマーカーが出ていたので、すぐにわかりました。

 

黒檀のフラスコ入り口

クエスト完了後に使用権を獲得した、宿屋の部屋の入り口。さっそく部屋に入ってみましょう。

 

The Ebony Flask Inn Roomのロード画面

どきどき。

 

エボンハートの宿屋黒檀のフラスコの部屋

記念すべき最初のお家は、こちら。

上のスクショだとちょっとわかりづらいかもですが、めっちゃ狭いです。そして暗い。。

床に1本だけ立っている短い蝋燭の哀愁がまたなんとも。。

ハウジングというよりは監禁用の小部屋といった雰囲気ですが、家具とか置けばまた変わってくるんですかね。

 

こちらの小部屋については、あくまでホームステッドの序章を無料体験といった感じでしょうか。

やっぱりもうちょっと大きい家がほしいので、これから色々物色してみたいと思います!




<関連記事>