猫さん帽子を染色!



Ebonheartの染色台

先日入手した猫さん帽子とかを染色しに、エボンハートの染色台までやって来ましたよ。

 

ESOエボンハート染色台の場所

エボンハートの染色台は、Mages Guildのところ(屋外)にあります~。

 

染色を開始

はじめての染色なので、ドキドキです。しかし、まだ選べる色が少ないですね。

ゲームで色々なことをしているうちに、使える色が増えていくようなんですが。

 

rare colorではまだSuperior Blueしか選べない

レアカラーにいたっては、“Superior Blue”一色しか使えない状況。

“Superior Attire Achievement”によってアンロックされたということなんですが、何のことでしょう。

全く記憶にありません。まあいいか。

 

染色台で赤とグレーっぽい色に装備を染色

気を取り直して、染色染色~!メインカラーは、もちろんエボンハート・パクトカラーの赤です。

Fighters Guild Redを主に使い、ちょこちょことVolunteer’s IronとForge Ember Redも使用。

本当はもうすこし鮮やかな赤がよかったし、グレーとかシルバーじゃなくて黒を使いたかったんですが、

選択肢が少なかったので、できる範囲で好きにやってみました。

 

肩装備だけ染色が出来なかった

1つだけ残念だったのが、肩装備のSpidersilk Epaulets of Magickaだけ、

染色したはずの色が反映されていないように見えること。

他は全部ちゃんと染色できたので、肩装備だけが妙に浮いて見えてしまうのです。

自分のやり方が何かまずかったのか、そもそもそういうものなのか。。

よくわからないので、また違う肩装備ゲットしたら装備変えてみようかと思います。

 

<後日追記>

2018年2月のゲームアップデートに伴い、染色台(Dye Stations)は

服飾台(Outfit Stations)に名称変更され、「リスタイル」の新機能を使用できるようになりました。