レベル50までに個人的にやりたいこと



シロディールでスカイシャード集め

自分には、レベル50までに個人的にやりたいことがあります。

それは、シロディールのスカイシャードをなるべくたくさん集めること!

 

というのも、自分は弱いし1人で遊んでいるので、

レベル50越えて初心者専用シロディール(Blackwater Blade)に入れなくなってしまうと、

敵陣営奥地などのスカイシャード回収が困難になってしまう気がしているのです。。

 

シロディールでスカイシャード集め

日本時間夜のBlackwater Bladeはガラガラなので、

自分のような雑魚でも堂々と敵地のスカイシャード集めが可能。

万が一敵さん(生きている人間?が操作しているキャラ)に出くわしたとしても、

自分より極端にレベルが上ということも無いため、

Trueflame(レベル10以上なら誰でも入れるシロディール)とかよりは

生存確率が上げられるだろうなどと甘く考えています。

とはいっても、今のところ誰にも出くわしたことは無く、

シロディールとは思えぬほど平和にシャード集めを楽しんでいる次第です。

 

面倒だからdelve(ソロダンジョン)のシャードはスルーしようかとも思ったのですが、

せっかくなので最近はソロダンジョンの方にも足を運んでいます。

今のところシャードを回収したソロダンジョンは、Muck Valley CavernとVahtacenの2つです。

どっちもわりとエボンハート・パクト陣営よりの場所にあるやつですね。

 

Kerks Half-Ear

Muck Valley Cavernは、なんだかシャードの近くに敵がたくさんいるし、

ボスも強くてシャード回収が大変でした。

どうでもいいですが、お試しで同時に色々なアドオンを入れたりしていて

画面がぐちゃぐちゃなのが、ちょっと気になりますね^^;

 

The Faceless

Vahtacenは、出てくる敵がスケルトンばかりで、攻略が楽しかったです。

本棚がところどころにあり、スキルブックもたくさん読了!

ボスはなんとなく死の魔法王みたいなかんじ。フィールドの雰囲気も壮大で

まるでラスボス戦であるかのような迫力あるバトルとなりました。

 

Vahtacen

王様を倒した後、玉座に座ってみるのはお約束です。

 

現在シロディールのシャード集め以外のことであまりレベルが上がらないように

活動を抑制しているので、今まで以上にレベルの上がるスピードが遅くなっています。

まあ、レベルアップするペースが遅いほどより長くESOを楽しめると思い込み、

これからものんびり遊んでいくつもりです。

 

————————————————————————————-

<後日追記>

※2017年5月に実施されたアップデートに伴い、シロディールのキャンペーンBlackwater Bladeは閉鎖されました。

現状(2017/5/24時点)では、新キャンペーンKyneが旧Blackwater Bladeに相当する内容になっています。

 

※2017年5月に実施されたアップデートに伴い、シロディールのキャンペーンTrueflameは閉鎖されました。

現状(2017/5/24時点)では、新キャンペーンVivecが旧Trueflameに相当する内容になっています。

————————————————————————————-