闇の一党の立ちポーズがカッコイイ。



以前からたまに、他のプレイヤーさんがアイドル時に

ナイフをヒュンヒュン振り回しているのを見かけて、

「いいな~かっこいいな~どうやるんだろう」と気になっていたのですが、

DLC闇の一党で遊び始めた際にその謎が解けました。

 

Dark Brotherhoodで遊んで個性「アサシン」をゲット

ESO Plusに加入するなりDLC購入するなりして闇の一党コンテンツへのアクセス権を得た後に、

ゴールドコーストへ遊びに行くと、こちらのAssassinというPersonalityをゲットできるのです。

 

待機時にナイフ投げ等のモーション有

CollectionsのところからAssassinのPersonalityを有効にするだけで、

あとは勝手に自キャラがぼーっとつっ立ている際に、ナイフをいじくる動作などをするようになります。

 

通常の立ちポーズ

ちなみに、ただ立っているときのポーズも微妙にかっこよく変化。

こちらの画像は、AssassinのPersonalityを装着していない通常の状態。

 

アサシンの個性有効時の立ちポーズ

こちらの画像が、AssassinのPersonalityを装着した暗殺者モードの状態。

断然Assassinモードのほうが良いですので、最近はいつもアサシンのパーソナリティを

つけっぱなしにしています。

 

アサシンの個性有りスケルトン

骸骨姿の時にも、もちろんAssassinです。スケルトンの暗殺者という設定は、なんかいいですね。

尚、以前はアサシンのパーソナリティーを有効にしたまま骸骨の着脱をすると、

なぜか「ナイフ投げの動作はそのままでナイフだけが見えなくなる」という現象が発生していたのですが、

最近は調子がいいみたいで、今のところそうしたことは起きなくなくなっています。

もしまた再発するようなことがあれば、以前までと同様、スケルトン着脱時には

AssassinのPersonalityも付け直すようにする予定です。

 

ウェディングスーツを装着してアサシンの個性を有効にした様子

ウェディングスーツを着ると、ちょっと悪い貴族風。

キャラの顔が顔なので、どうしても悪い人に見えやすいですね。。

 

AssassinのPersonalityはこちらのESO公式サイトから動画で動きを確認することも可能。

とてもかっこいいので、まだの方は是非DLC闇の一党をプレイして

AssassinのPersonalityを入手することをおすすめします!




<関連記事>