定期的に「ドルメンで遊びたいブーム」がやってくる。



ESOをやっていると、なぜか定期的に「ドルメンで遊びたいブーム」が自分に襲来します。

そういう時は延々と同じ場所のドルメンに居座って

ひたすらダークアンカーを破壊し続けるのですが、なかなか飽きません。

 

ドルメンで敵を倒した後に出てくる宝箱がほしいというのもありますが、

どっちかというと他のプレイヤーさんたちとの「ゆるい協力プレイ」みたいなのを楽しみたくて

ダークアンカーで遊んでいるフシがあります。

 

Dark Anchor(Dolmen)

パーティー組んでダンジョン攻略したりといったのよりは気軽な感じで、

その場に偶然いあわせた人となんとなく一緒に敵を倒すというのが、

けっこう楽しいんですよね。たまたま近くにいたのが何人くらいか、

どんな戦い方の人なのか、とかによっても色々雰囲気が変わってきますし。

 

ドルメンについては、「誰かが始めたら自分も参加しよう」と思っていると

なかなかダークアンカーが活性化しなかったりしますが、

自分が活性化させて一人で遊んでいると、

どこからともなく協力者が現れて最終的には一人でなくなる、といったことが多いです。

まあ、結局最後まで誰も現れずに、自キャラが戦闘不能になってしまうということもありますが^^;

 

その辺は、町とか人が集まりやすい場所のそばにあるドルメンなのかとかによって、

人が寄って来やすいアンカーとそうでないアンカーなどがあるかもしれません。

 

prismatic weapon (flame staff)

あと、先日戦士ギルドのクエストで手に入れたプリズムの武器が、

ダークアンカー攻略に非常に役立っています。

UndeadとDaedraに4865魔法ダメージを与えるという、エンチャントがくっついていますので。

 

addon ゛Combat Log Statistics (CLS)“

ちなみにこちらはCombat Log Statisticsというアドオンを導入して表示された

戦闘ログのキャプチャなんですが、

“You CRIT Rhagothan for 5214 with Prismatic Weapon”

“You hit Rhagothan for 1335 with Heavy Attack”

と表示されています。

これはRhagothanがDaedraなので、通常のヘビーアタックのほかに

プリズム武器のエンチャントで追加ダメージ(しかも今回はクリティカル)が

付与されたと考えられます。

 

ダークアンカーにはUndeadやDaedraがたくさん登場しますので、

プリズム武器はダークアンカー攻略に最適ですね。

 

ハロウィンイベントでのダークアンカーの様子

今ダークアンカー関連で一番楽しみにしているのが、

去年行われたハロウィンイベントが、今年もまた同じような感じで実施されたらいいな、ということです。

その際はダークアンカー攻略で、イベントアイテムをもらえることなどがありましたので、

皆さんハロウィン仕様な骸骨姿になって、ダークアンカーが骸骨集団で大賑わいでした。

 

もし今年も去年と同様のハロウィンイベントがあったら、

しばらくはダークアンカーづくしなESOライフになりそうです。