Guarかわいい



eso20160812

ボートに乗って避難した先は、Dhalmora という小さな村でした。

アルゴニアン(爬虫類みたいな種族)の村のようで、

今まで過ごしていたブリークロック村とは、大分雰囲気が違います。

 

eso20160812-2

そこで、Esqooというアルゴニアンに、「家族がいなくなっちゃったから探して連れ戻してくれ」と頼まれました。

家族といっても、アルゴニアンではなく、Guarという小動物?(右上に写っているみたいなやつ)だそうです。

 

eso20160812-3

Guarは3匹ほど色々な場所に散らばっていましたが、ゲーム画面上部のコンパスにクエストターゲットの方向が

わかりやすく表示されるので、全て簡単に見つけることが出来ました。

そして、GuarはStinkweed(笑)が大好物ということなので、さっきのアルゴニアンにもらった

Stinkweedを標的のGuarに使用します。

 

eso20160812-4

すると、Guarは満足げにお家に帰っていきました。

 

eso20160812-5

無事すべてのGuarを連れ戻し、アルゴニアンにも喜んでもらえました。

というかGuarかわいい!

 

eso20160812-6

公式サイトに、Guarのマウント(搭乗すると速く移動できるペットみたいなやつ)が掲載されていて、

いいなあと思います。

 

eso20160812-7

こっちのGuarも、かわいいですね。

 

しかし、どちらも1,000クラウン以上の支払いが必要で、

1ドルが100円くらいの時だと、大体1クラウン1円という計算のようです。

一度にたくさんチャージするなど、割安にする方法もあるようですが。。

あと、ESO PLUSとかいうのに加入すると、それだけでクラウンがもらえて、

クラウンゲット以外の特典も受けられるようなので、場合によっては

そっちのほうが得なのかもです。

 

課金アイテムがガチャじゃないのはかなり嬉しいですが、

初期費用で2,000円以上の支払いが発生したばかりですし、

もう少し様子を見てみましょうかね。いつかセールをやるかもしれないですし^^;

 

ゲームでもマウントに乗って移動しているプレイヤーをたくさん見かけますが、

やっぱりかなり速くて快適そうです。Guar君が仲間になる日が待ち遠しいですね。