骸骨コスチュームげっと。



eso20161001

念願の骸骨コスチュームをゲットしました。

スケルトンコスチュームは、シャドウフェンのStillrise Villageで受注できる

簡単なクエスト(適正レベル25)を完了すると入手できます。

上がシャドウフェン(デシャーンの下のエリア)のマップ、

赤丸がStillrise Villageです。

 

——————————————————————————–

<後日追記>

こちらのクエストについて「適正レベル25」と記載していますが、

ワン・タムリエルの実装に伴い、適正レベルというのは実質なくなったと思われます。

——————————————————————————–

 

eso20161001-2

骸骨コスチュームは、外見がキュートだったり、声もスケルトン仕様になっておもしろいのですが、

自分的には本当の装備の内容が隠れるというのも助かったりします。

というのも、自分は現状装備がライトアーマーとヘビーアーマーのミックスになっており、

以前はこんな感じでそこまで外見の違和感は無かった(と思う)のですが。。

 

eso20161001-3

以前よりもちょっと良さげな鎧をゲットしたので装備しなおしたら、鎧のボリュームがすごくて、

こんな風に肩装備を突き破ってしまうようになったのです。

この2つが一緒に装備されることは、あまり想定されていないのかもしれません。

まあ他人から見たらどうだっていい話であることに間違いは無いのですが、

自分のキャラがこうなっていると、少し気になってしまうのであります。

 

eso20161001-4

その点、スケルトンなら何を装備していようと見かけはこのままですからね。

外見がおかしくなるとかは一切気にせず、装備アイテムの組み合わせを考えることができます。

ばんざーい!!

 

eso20161001-5

うーん、スケルトンにはやっぱり茶馬よりも黒馬が合うかもですねえ。

しかし茶馬君が仲間になった時の記憶によると、黒馬君のお値段はたしか4万ゴールド越え。

そんなお金があったら銀行の枠も拡張したいし、スキルの変更もまたいつしたくなるかわからないし。。

馬トレでも毎回じわじわと小銭を取られ、塵も積もればなんとやら状態。

黒馬君が仲間になるのは、まだまだ先の日になりそうです。

 

<後日追記>

当ブログでは「骸骨コスチューム」という書き方をしていますが、

骸骨コスチュームは厳密に言うと、

「コスチューム(costume)」ではなく「変装具(polymorph)」となります。

まあ、似たようなもんですね^^;