オーリドンお散歩セラピーpart2



オーリドンお散歩セラピー」の記事を書いてから1年近く経過しましたが、

いまだにちょくちょくオーリドンお散歩セラピーを楽しんでいます。

Screenshot Helperを入れた状態でUIをoffにし、一人称視点で歩き回っていると、

本当にESOの世界をお散歩しているような気分です。

 

Auridon

街の中でヒラヒラと花びらが散っている感じが好き。

 

野生の花

野生植物をじっくり観察するのもまた一興。

 

小屋

全てのシーンに物語性を感じます。

あの小屋は一体なんでしょうか。

 

滝と小鹿

水の音に癒されたり、野生動物を遠目に眺めたり。

 

水辺の犬

ペットの犬も楽しそう。

 

木箱とボート

どこかでキイッキイッと音がするのでなんだろうと思ったら、

ボートの近くにぶら下がっている木箱が揺れている音だったようです。

ESOの世界は、本当に細かいところまで、よく作りこまれていますね。

 

オーリドン以外のお散歩スポットも開拓しようと思いつつ、

オーリドンが好きすぎて、なかなか開拓が進みません。