ハロウィンイベント近況報告



eso20161023

ハロウィンイベント(魔女祭り)の影響で、ダークアンカーやフィールドボス討伐は、

本日も骸骨プレイヤー達で大盛況。

上の画像は、フィールドボスが沸いて攻撃を仕掛ける直前の様子です。

ちょっと人影が小さくて見づらいかもですが、プレイヤー全員がスケルトンという状況。

ちなみに舞台は、アルドメリ・ドミニオン領域のリーパーズ・マーチです。

 

偶然このタイミングでESOを始めた方って、このゲームのことをどんなゲームだと思うんでしょうかね^^;

まあ皆さん公式サイトのニュースページなどでイベント情報はチェックされているんでしょうが、

自分はつい最近まで全然そういう情報チェックとかしていなかった(今もあまり^^;)ので、

もしこのタイミングでゲームスタートしていたら、「なんでこのゲームみんな骸骨ばっかりなんだろう。。」と

不思議に思ったかもしれません。。

 

eso20161023-2

シロディール関連のスキルラインで習得したRAPID MANEUVERが重宝しているとの話を以前書きましたが、

同じようなシロディール関連のスキルで、最近はRESOLVING VIGORも結構便利に感じています。

 

eso20161023-3

これは、スタミナを消費して、HPを回復するスキルです。

自分はスタミナには一切ポイントを振っていないので、スキルを取得した当初は、

あまり自分向きではないかもと思っていました。

 

しかし実際にスキルを使ってみると、よく使用する攻撃魔法系のスキル(マジカを消費)と

リソースが競合しないので、気軽に使えて意外と便利かも、と思うようになりました。

大した量の回復ができるわけでもないから、気休め程度ではありますが。。

 

eso20161023-4

話は変わって、本日ダークアンカー攻略が終了したら、ローブが脱げていてちょっとびっくり。

どうもダークアンカー攻略中に、2時間の変身効果が切れてしまったようです。

 

eso20161023-5

イベント期間中はWitchmother’s Whistle(ウィッチマザーの笛)を使用すれば何度でも変身できますが、

以前この笛がてっきりインベントリにあるべきものだと思い込んでしまい、

「無いぞ無いぞ」と探し回るという、マヌケなことをしていたこともありました。

インベントリではなくCOLLECTIONSのMEMENTOSというところにあるんですよね。

 

eso20161023-6

ぎゃあああ!!!

 

eso20161023-7

大騒ぎの末、ローブの再装着が完了しました。

今度からは変身期間の有効期限にも気をつけようと思います。




<関連記事>